マッチョな芸能人といえば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マッチョ芸能人というくくりがあるのかわかりませんが、マッチョ芸能人と言われると誰を一番に思い浮かぶんだろうなってふと思いました。

 

僕的には、一番はやっぱり、中山きんいくんかな。だって名前が筋肉だから(笑)しかし、一時期中山きんにくんは日本の芸能界から消えて、海外にいっていたみたいですね。筋トレの勉強とか。そこで、取られた写真がとてもおもしろかった・・・というか不安になったのを覚えています。というのも、きんにくんの表情が無表情だから(笑)。そして、まわりには屈強な黒人がいて、その人たちは笑顔で。めっちゃ噂ですが、きんにくんはその外人たちから掘られているんじゃないかっていううわさも出たほど(笑)。絶対にありえない話だとは思いますが、そんな話で一時期ネット住民が盛り上がっていたのをふと思い出しました。最近、またきんにくんが日本のテレビでも観るようになって、安心しましたね。しかし、海外に居た頃のあの無表情は一体なんだったんだろう。芸人さんだから、何かねらったのかな。

あとは、やっぱりダウンタウンのまっちゃんでしょうか。一時期はひょろひょろで、喧嘩とか弱そうっていうイメージでしたが、最近ではめっちゃマッチョになってびっくり!松本家の休日っていうテレビ番組でまっちゃんが筋トレしている映像が映っていたのですが、かなりハードに追い込んでいるみたいですね。しかも、ジムに通い始めたの40後半か50代になってからじゃないかな。今は50代だと思うのですが、50代になってあの肉体を維持しているのは、本当に凄いなって思いますよ。もちろんお金もちなので、パーソナル的なジムに通ったり、HMBやプロテインなど不純物の混じっていないような高級なものを飲めるとは思いますが、筋トレをしないとそもそもあんな筋肉なんて付かないし、やっぱりそこは、まっちゃんが筋トレ頑張ったからなんでしょうね。しかも、売れっ子芸能人だから忙しいだろうに・・・・僕も見習わないといけないっすね。

 

海外に目を移すと・・・時代を感じますが、僕の時代ではシュワちゃんとシルベスタですね。スターローンと呼ばないところが、かっこいいかなって思っています。個人的にね。

彼らはボディービルダーの出身だったかな?だから筋肉が多いと思うのですが、僕世代では、1,2を争う人気でしたね。今の若い人は、彼らの代表作知っているのかな。

シルベスタはやっぱり、ロッキー。えいどりあーんっていうフレーズがおなじみなので、みんな知っているかな。僕は学生時代結構みていました。もしかしたら全部みたかも知れません。そのくらい好きでした。その他の映画は、記憶の中ではわかりません。

シュワちゃんは、ターミネーターが一番有名ですね。あれは、本当におもしろかった!多分、僕が中学時代だったと思うけど、衝撃を受けたくらいです。もちろん、当時は大ヒットで多くの人が見た映画なんじゃないかなって思います。その当時は、シュワちゃんの映画はめっちゃあったような気がします。ツインズっていう双子の映画だったり、トータルリコールっていうこれまたSFチックな映画だったり、本当に当時はめっちゃ稼いだんじゃないかなって思う(笑)

彼らは英語なので、演技の上手下手はわかりませんが、もしあまりうまくない部類だとしたら、筋肉が生み出したアメリカンドリームなのかなって思います。

うーん。

やっぱり、筋肉っていいものですね。

それでは、

 

さよなら

 

さよなら

 

さよなら

 

(水野春夫風)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。