野球はヤクルト!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏になると、ビール飲みながら野球観戦するのが趣味です。学生時代は、井の頭沿線上に住んでいたので、大学もそこらへんにあったため、よく神宮にいったなーとちょっと懐古しています。っていっても、大学の野球部の大会とかはまったく興味なかったけどね(笑)。クラスの友達が野球部に所属していたから、言っても良かったなーと今になって思うけど、もう遅いですね。

で、野球をみながらビールを飲むというのは、私服の喜びなのですが、僕の好きな球団はヤクルト!だけど、最近はヤクルトが低迷期に入っているようで、ちょっと残念な気持ちで一杯です。というか、最近は野球のテレビ放送なくなりましたね。昔は、ゴールデンタイム、必ずと言っていいほど、どこかのテレビ局で巨人戦をやっていたのに。まあ、昔は野球よりも、バラエティーだったりアニメの番組が好きだったので、興味ありませんでしたが、歳をとるととるとともに、趣味や志向というのはかわっていくんだなぁとしみじみ思います。

ヤクルト戦は観たいのですが、かといってダゾーンみたいな有料のチャンネルを登録するほどすきでもなくて。

深夜枠でもいいから、野球の試合をやってくれないかなーと切に願っています。テレビ局に全部負担させるというのはよくないと思うけど、NPBもサッカーに人気を持っていかれないように、お金を出してテレビ局にお願いする必要性がでてきたんじゃないかなって思います。昔は、テレビ局が球団にお金を払って放映権を得るって感じだったと思うけど、もうそんな時代ではない。こんどは逆でNPB側がお金を払って、テレビ局に包装するように頼み込んではって思います。確かに、資金は必要ですが、野球人口の裾野を広げるという意味では、絶対にありなのではないかと思うんですよね。

ひいては、野球人口も広がり、それにともなって野球人気もあがるため、野球の視聴率もあがるのではないかと・・・

はあ、野球人気が過熱するかしないかはどっちでもいいです(笑)。とりあえず、ヤクルトが弱いというのが、ちょっと納得がいかない。ピッチャー陣が弱すぎる・・・。打者の方は、相変わらずの粒ぞろいだと思います。山田君を筆頭に、川端君、けがで今は戦線離脱しているけど、畠山君もいるし、オリックスからFAできた坂口君もいるし。打者はとても充実しているのがヤクルトの現状。だけど、ピッチャー陣がちょっと弱すぎる。FAで成瀬君がヤクルトに来たときは、これはヤクルと時代がきたか?って思いましたが、なかずとばずで・・・・。小川君もちょっと調子が悪いようで、あまり勝ち星がついていません。海外からの助っ人もなかなかうまく回っていないようで。

そこへいくと、本当に広島は強いなって思う。打者もさることながら、ピッチャー陣がかなりいい!一昔前は、中日が投手王国だなんていわれてた時代があったけど、今は広島が投手王国なんじゃないかなって思う。ちょっと前にはドジャースのまえけんも所属していたし。っていうか、みんな生え抜きなんですよね。お金がないのは球団の特性上仕方がない部分もあると思うけど、育成が本当にうまい!!これって、色々ビジネスとかにも繋がることなんじゃないかなって個人的に思いました。

 

お金がなくてスター選手を呼び込むことができない。だったら自前でスター選手を作ろう。

弱みを強みにしたけっか、今の広島の不動の地位を得られたんじゃないかなって思います。

おねがい。ヤクルトも若手の育成がんばって♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。