筋肉をつけると基礎代謝があがるっていう噂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルの通りですが。

あるうわさによると、体に筋肉をつけると基礎代謝があがるっていわれています。確かに、脂肪はエネルギー源であるため、体においてあるだけで脂肪自体がカロリーを消費していくっていうことはないと思います。だけど、体重が重ければそれだけ、体を動かすのが大変なわけで、消費されるカロリーも経えていくのでしょう。

逆に、筋肉は私達が体を動かすためには、筋肉が動いています。体を動かせばカロリーは消費させるわけですから、筋肉を沢山つけて筋肉を動かせば、消費される基礎代謝も増えるというのは、納得がいく見解ですね。

と、私が色々いっても、全く説明力もなんもないので、どうでもいいはなしですが(笑)

 

どのくらい、消費カロリーが増えるかというと、筋肉量1kgでおよそ30キロかロリーが増えるといわれています。筋肉自体の基礎代謝は10kcalくらいなのですが、筋肉をつけるとその他の臓器もなんやらするらしくて(難しく覚えてない(笑))、だいたい30~50kカリローにおちつくといわれています。

筋肉1キロってどのくらいの筋トレ量で増えるのかな。ジムなどにいけば、筋肉量みたいなものを測れるみたいなので、一度測ってみたいのですが、まあいいや、面倒くさいし(笑)

ちなみに、ヤフーの知恵袋にこんな質問と回答がありました。

 

質問

筋肉量を3キロふやすには、どのくらいの運動が必要ですか。

 

答え

週3くらいで、体幹とれとスクワットをメインにやれ

 

 

だそうです(笑)なんとも、投げやりな答えでありますでしょうか。

ちなみに、筋肉を3kgつけるのって結構大変みたいですね。よくわかりませんが、10キロ太って3キロの筋肉をつけるみたいなこと書いてありましたが、私は今かrあ10キロも太ってしまうと、体重が80キロほどになってしまいます。体重が80になったら、ちょっといやだなと個人的に思います。一応、自分の目安としては70キロくらいは、別にオーケーって感じ。だけど、75キロを回ったら本格的に危機意識をもち、ダイエットをするようにしています。それなのに、80キロまで体重w増やすということはどういういことなのでしょう。

 

でもさ、普通に腕立てや腹筋をします。しっかりとした方法で、できればHMBやプロテインなどの筋肉系のサプリものんでやったとします。そしたら、大抵の人は二の腕のあたりやお腹の周りが硬くなってくると思うんですよ。それって体に筋肉がついているっていうことではないのでしょうか。その際、僕は体重が5キロも10キロも増えませんよ。体重は現状維持だったと思います。

よくわかりませんね。たしかに、ムキムキマッチョの人は、体に筋肉がついているけど脂肪もある程度付いているような気がしますね。ボクサーの人たちに代表されるような細マッチョの人は脂肪が全く無く、小さい筋肉をつけているっていう印象。

じゃあ、ボクサーの人も、もちろんプロのレベルの高い人はあれですが、やりはじめた系の人はどうするのでしょう。パンチ力を付けたいから、腕まわりや大胸筋の筋肉量を3キロ増やそう!!あれ、体重が10キロ増えたぞ?リミットオーバーで失格・・・なんてことにはならないのでしょうか。

エクササイズや筋トレといっても、効果的にしたり論理的に紐解いて考えていくと、結構難しいんだなぁと思いました。正直活字はあまりみたくないので、筋トレの本とかをみつつもりはあまりありませんで、いつもユーチューブなどをみて勉強しています。

こう書いていると、僕の事をとても意識の高い人だなぁと思うかもしれませんが、それは真実ではありません。筋トレのことを考えるよりも、女性のことを考えているほうがすきです。でも、女性にすかれるなら、ある程度の筋肉のついたからだにしなくちゃいけないから、仕方なく、本当に仕方なく筋トレの事を考えているだけです。1日何かの事を100考えるといたら、僕は5くらいしか筋トレの事を考えていません。

あー、筋肉質の体に生まれてたら、筋トレのことを考える必要もないんだろうなぁと思った。

ちなみに、欧米の人、特に黒人ってめっちゃ筋肉つていますよね。何もしてないひとでも、日本人と比べたら筋肉がいっぱいある印象。ある情報筋によると、黒人のアスリートはあまり筋トレをやらないとかいう情報をえました。それが嘘かまことかはしりませんけどね。

外人の筋肉の話は、また今度することにしよう。しないかもしれませんが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。